技術士

スポンサーリンク
環境系資格

生物系・環境系で就職に役立つおすすめ資格6選

本記事では、環境系・生物系の仕事をしている私が、就職のときに有利になるような役立つおすすめの資格を紹介していきたいと思います。 技術士・技術士補(環境部門) 技術士は環境コンサルタントや建設コンサルタントを目指している方におすす...
環境系資格

技術士とRCCMの違いについて徹底紹介【建設コンサルタントの資格】

建設コンサルタントとして働いていくうえで非常に重要となる資格である、技術士とRCCMという資格の違いについて紹介していきたいと思います。 技術士とは? 技術士は公益社団法人日本技術士会が管理している文部科学省所轄の国家資格です。...
環境系資格

野生生物調査、自然環境調査の仕事に就くために必要な資格紹介!

生物が好きで、将来生物系の仕事をしたい方が目指す仕事として、野生生物調査員・自然環境調査員の仕事が挙げられます。 生物系の仕事はなかなか数が少なく、退職した人の代わりに入るぐらいの数少ない枠しかないため結構つくのが難しいという状況です...
環境系資格

技術士補にはメリットがほとんどないので登録の必要はない

技術系の最高峰の資格で国家資格である技術士の一次試験に合格すると、技術士協会にお金を払うことで技術士補として登録をすることができます。 本記事はその技術士補に登録をすることで得られるメリットについて紹介していきたいと思います。 ...
環境系資格

技術士一次試験(環境部門)の勉強方法とおすすめ参考書紹介!

本記事では、技術士の一次試験(環境部門)について勉強方法とおすすめの参考書を紹介していきたいと思います。 技術士とは 技術士は公益社団法人日本技術士会が管理している文部科学省所轄の国家資格です。 全部で21の技術部門があり、科学技術に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました