10巻以内で完結するオススメの短編漫画10選

NO IMAGE

10巻以内で完結して、サクッと読めるおすすめ短編漫画を紹介していきたいと思います。

漫画好きな人にもあまり知られていないような漫画も選定してあるので、ぜひ読んでみてください。

 

惑星のさみだれ

 

 
 
あらすじ
雨宮夕日はある日、人間の言葉を喋るトカゲに出会う。トカゲは夕日が、姫を守る12人のうちの1人に選ばれたことを告げる。そんな中、敵である魔法使いの手下の泥人形に襲われた時、姫であるさみだれに救われる。そして、夕日は世界を破壊して永遠に自分のものにすることを望む姫に忠誠を誓うのであった。

マイナーですが非常に面白いバトルファンタジー漫画です。
ポップな絵ではありますが、結構シリアスな内容です。

最初はヘタレだった主人公がどんどんかっこよくなってくのが見てて面白いです。

伏線の張り方が秀逸でラストにすべて集約してくるストーリーがすごいです。

主人公だけでなく各キャラクターのエピローグまで作り込まれている点も面白いです。非常にすっきりした終わり方で素敵な作品です。

 

聲の形

 

あらすじ
耳が聞こえないことが原因でいじめられていた硝子と、彼女をいじめていた中心人物だったことが原因で周囲から孤立した将也は、今度はクラスのみんなからいじめを受けるようになる。過ちを反省した将也だったが、硝子とは分かり合えず彼女は転校してしまう。硝子を探し続けていた将也は、高校生になった時、とある手話サークルで出逢うこととなる。

いじめを題材にした人間関係を描いた作品です。恋愛や友情から偽善や裏切りなど、人間関係を非常にリアルに描いた作品です。

将也はちょっと可哀想だなって同情したくなる所もありますが、彼もまたいじめの張本人だった訳で…

ちょっと嫌な気分になるようなシーンもありますが、人との付き合い方を考えさせられる素敵な作品だと思います。

中高生だけでなく、大人にも読んで欲しい作品です。

 

NHKにようこそ

 

 
 
あらすじ
佐藤は高校卒業後に、大学に進学するがまもなく中退してしまう。中退した後は、停職につかず4年間にわたる引きこもり生活を送っていた。自分が大学を辞めて無職で引きこもりになってしまったのは、巨大組織NHK(日本ひきこもり協会)の陰謀だと妄想するようになっていた。そんな中、1人の謎の少女中原岬が宗教勧誘に佐藤の元へやってくるのだった。

引きこもりで、精神的にも参ってしまっている佐藤の元に宗教勧誘にやってきた岬ちゃ?が、引きこもりを辞めて働けるようになるためにカウンセリングをしていきます。

岬ちゃんがとにかくかわいいです(笑)

彼女もまたちょっとヤンデレっぽい側面をもってたりと魅力的なキャラクターです。
でも実は、岬ちゃんが佐藤の元へカウンセリングにやってきたのは偶然ではなく、ちょっと秘密があります。

ほっこりするような心温まる作品です。感動するシーンも多く、ぜひ読んで欲しい名作です。

 

ピンポン

 

あらすじ
卓球の才能に溺れて努力することを忘れたペコ。ペコの友達で卓球は強いが本気で戦おうとしない、そして笑わないスマイル。日本で再起を図るために中国からやってきた留学生チャイナ。高校の絶対王者、ドラゴン。彼らの熱い卓球バトルがここに始まる。ヒーロー見参!!

人間関係をとても上手く描いているスポーツヒーロー漫画です。
色々な葛藤を抱えながら卓球に向かっていくところがみんなカッコいいです。

みんな魅力的なキャラで卓球の試合シーンも非常に熱いです。

ちょっと絵に癖がありますが、そこがまた味があって良いところです。絵で敬遠せずに是非とも読んで欲しいです。

 

 

男子高校生の日常

 

タダクニ、ヒデノリ、ヨシタケの3人を中心とした男子高校生の日常を描いたギャグ漫画です。

男子高校生らしい、下らないネタが面白すぎてめっちゃ笑える作品です。

登場人物も多くて魅力的で変なキャラが多いです。

スピンオフ的な形で掲載されている、女子高校生は異常も面白いくてオススメです。

腹を抱えて思いっきり笑いたい時におすすめの漫画です。

 

スピカ

「ハチミツとクローバー」や「3月のライオン」で知られる、羽海野チカさんの初期の頃の作品を集めた短編集です。

ラブコメ作品が多く、キュンと話が沢山あっておすすめです。

羽海野チカさんファンなら絶対読んでおきたい漫画です。

 

100 HANDRED

 
あらすじ
舞台は地表の98%が砂漠となった未来。主人公の少年は太古の人類が遺した遺産の「鍵」を受け継いでいた。様々な敵に狙われて居た少年は、100もの内蔵兵器を体内に隠し持つ赤い手をした少女型の最強アンドロイドを用心棒として雇った。

ファンタジー作品を詰め込んだ高畠エナガさんの短編漫画です。

絵がとても素敵で幻想的です。
それだけでも見る価値があると思います。

ストーリーもシンプルで面白い作品です。
高畠エナガさんは若くして亡くなってしまい、もう新しい作品が見られないのが本当に残念です。

 

latin

壊れかけのアンドロイドの少女と人間の青年の同居生活を描いた作品。表題作品を含む全4作の短編集。

こちらも高畠エナガさんの漫画です。

アンドロイドとの恋愛模様を描いたファンタジーラブコメです。

非常に感動する素敵なストーリーです。 

ぜひ読んでみてください。

 

僕だけがいない街

 

あらすじ
売れる漫画家を目指して奮闘していた、藤沼悟にはある特殊能力があった。それをリバイバル読んでいて、事件や事故が起こった時にタイムリープが起こり、その事件を防げるまで何度もタイムリープするというものだった。この日もリバイバルで交通事故を防いだことにより、自身が負傷し2日間の入院生活をしていた。お見舞いにやってきた、母親と一緒に買い物に行った帰り、母親は子連れの男性の挙動によって、1988年に起きた誘拐殺人事件の真犯人であることに気づく。それに気づいた真犯人は正体を知らされる前に母親を殺害する。母親の死体を発見した悟は事件を食い止めるために、1988年というかつて無い規模のタイムリープをするのだった。

ハラハラドキドキのミステリー漫画です。

母親を殺した真犯人を突き止めるために、小学生に戻った悟が必死に事件の改名に挑みます。

テンポよく進んで面白いミステリーです。あなたも真犯人は誰なのか考えながら読んでみると面白いと思います。

 

 

漫画・アニメカテゴリの最新記事