ソニーのEマウント用のおすすめ神レンズ10選

ソニーのおすすめ神レンズ ソニー

ソニーのマウントには、AマウントとEマウントの2種類があります。

本記事ではソニーのEマウントのおすすめの神レンズを紹介していきたいと思います。

ソニーのレンズの種類と選び方

AマウントとEマウント

ソニーの一眼レフカメラのレンズには、AマウントとEマウントの2種類があります。

Aマウントはコニカミノルタ時代のカメラに採用されていたマウント規格を継承しています。最近では絶滅寸前となっています。

Eマウントはミラーレス機に搭載されているマウントサイズです。ソニーではこちらが主流となってきていて大半を占めています。

AマウントとEマウントは互換性がないので、レンズ購入の際には注意が必要です。 

 

ソニーのレンズの選び方

レンズを選ぶ際に1番重要なのは、焦点距離です。

特に単焦点レンズなどだと、撮りたい写真に合った焦点距離じゃないと思うように撮影できないので、吟味が必要です。

あとはF値も重要です。解放F値が低ければ、暗い所での撮影に強かったり、ボケた写真を取りやすかったりと、撮影の幅が広がります。

ソニーEマウントでは、ソニーの純正レンズ以外にもサードパーティーの他社製レンズも沢山あります。これらのレンズはコストパフォーマンスがよく、おすすめな神レンズがあるので購入する際には、検討してみてください。

 

ソニーのEマウント用のおすすめ神レンズ

ソニー SONY 単焦点レンズ E 35mm F1.8

ソニー SONY 単焦点レンズ E 35mm F1.8
(出典:Amazon)

ソニーの35mmの単焦点レンズです。

F値は、開放で1.8と非常に明るいためとても綺麗にボケてくれるレンズです。
フルサイズ換算で約52.5mm相当の焦点距離になります。

全長45mm、重量154gと非常にコンパクトで持ち運びに便利です。

開放F値1.8で非常に明るく美しいボケを表現することができるのがこのレンズの一番の魅力です。画質もきれいで、レンズ周辺においてもコントラストがはっきりしています。

光学式の手振れ補正がついているので、少しシャッタースピードを落としても、手ぶれせずに撮影することができます。

風景写真やスナップ写真、ボケ味を活かしたポートレート撮影などで重宝するおすすめのレンズです。

 

ソニー SONY 標準ズームレンズ Vario-Tessar T* E 16-70mm F4

ソニー標準ズームレンズ
(出典:Amazon)

レンズの王様と称されることもある、カールツァイスの16-70mmの標準ズームレンズです。
ソニーのレンズキットについているような標準ズームレンズと比べるとその性能は歴然です。
コントラストと発色がとてもきれいで、息をのむような綺麗な写真を撮ることができます。

レンズの外装は金属でできていて高級感を感じるデザインとなっています。

カールツァイスのレンズの中では値段もお手頃で、コストパフォーマンスもよくおすすめのレンズです。

 

ソニー SONY 広角ズームレンズ E 10-18mm F4 ソニー Eマウント用 APS-C専用

ソニーの超広角のズームレンズです。

光学系には非球面レンズ3枚とスーパーEDガラスを用いているため、超広角域で発生しやすい色収差などをきれいに補正してくれる広角レンズです。

周辺減光などもほとんどなく画角の隅においても画質が落ちることなく撮影をすることができます。

円形絞りによる美しいボケも魅力的なおすすめの広角レンズです。

 

ソニー SONY 単焦点レンズ E 16mm F2.8 ソニー Eマウント用 APS-C専用

ソニーの広角単焦点レンズ
(出典:Amazon)

ソニーの16mm単焦点の広角レンズです。

このレンズはとにかく安くてコストパフォーマンスの良い神レンズです。
開放F2.8ととても明るいレンズなので、薄暗い所や星空撮影なども楽しむことのレンズです。

デメリットとしては、画質はそこそこ綺麗なのですが、少し周辺減光があるという点です。

減光が気になるという方には、次に紹介するサムヤンの広角レンズがおすすめです。

 

SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 ED AS IF UMC ソニー αE用 フルサイズ対応

サムヤンの単焦点広角レンズです。

先ほど紹介したソニーの広角レンズの上位互換といってもいいレンズです。
開放F2.8で明るく、開放で撮影した時の画質もとてもきれいです。

周辺減光もほとんどなく、星空撮影や夜景撮影、風景撮影にうってつけのレンズです。

ただ、オートフォーカスがついていないためマニュアルフォーカスでピントを合わせなくてはいけないというデメリットがあります。

 

ソニー 高倍率ズームレンズ FE 24-240mm F3.5-6.3

24~240mmの高倍率でズーム撮影ができるソニーのレンズです。

とても広い範囲の焦点距離で撮影することができるので、とても汎用性が高くて使いやすいレンズです。
広角端でも、望遠端でも高画質で撮影することができる優れものです。

これ一本持っているだけでたいていの撮影は楽しむことができちゃうので、初心者が最初に買う一本としてもおすすめです。
レンズを何本も持っていけないようなシーン、登山や旅行などをするときに持ち歩くレンズとしてもおすすめです。

 

ソニー SONY 望遠ズームレンズ FE 100-400mm F4.5-5.6

ソニーの100-400mmの超望遠ズームレンズです。

ソニーのEマウント用の望遠レンズの中では、最もおすすめの神レンズです。

100-400mmのズームレンズはとても汎用性が高くて使いやすい焦点距離です。

望遠端でも画質は非常に良く、スポーツ撮影や野鳥撮影を存分に楽しむことが出来ます。

手ブレ補正も非常に強力なので、400mmでの撮影でも、手持ちで撮影出来ちゃいます。

デメリットとしてはちょっと値段が高価なことでしょうか。でも値段に見合った性能のおすすめの望遠レンズです。

 

ソニー SONY ズームレンズ FE 70-300mm

ソニーの70-300mmの望遠ズームレンズです。

400mmまでの望遠はいらない、300mmくらいで十分という方にオススメなレンズです。300mmでも高画質でちゃんと撮影出来ます。

値段も100-400mmの半分くらいで購入出来ちゃいます。

また重さと大きさも一回り小さいのでコンパクトで使い易いです。

手ブレ補正もしっかりしてるので、手持ちでの撮影もしっかりこなせます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました