初心者におすすめ2本目に欲しい安いCanonレンズ5選

初心者におすすめ2本目に欲しい安いCanonレンズ5選

レンズって結構高いですよね。
特に初心者にとってはレンズの良し悪しもわかりづらいところです

買うならできるだけ安くて性能のいいレンズが欲しいところです。

そこで5万円以内で買えるお手頃価格なのに、性能がいいCanonのおすすめレンズを紹介したいと思います。

レンズキットをとりあえず買ってみたけどもっといろんな写真が撮りたいくて2本目のレンズを探してる方へおすすめです。

 

 

 

Canon EF-S 24mm F2.8 STM

Canonのパンケーキレンズと呼ばれている薄型の単焦点レンズです。

このレンズは所謂撒き餌レンズで、高性能にもかかわらずなんと1万円台で購入出来ます!!

F2.8と明るく画質はとても綺麗です。
そのため、一眼レフ特有の背景をぼかした写真を簡単にとることができます。

画角もAPS-Cサイズ換算で38㎜とヒトの視野と同じぐらいの範囲を撮影することができます。

そのため汎用性が高くさらに軽くて持ち運び安いので、様々なシーンで活躍すること間違いなしです。

 

 

 

Canon 超広角ズームレンズ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM 

Canon純正の超広角ズームレンズです。
10~18mmという超広角でありながら、安く手に入る初心者にオススメの広角レンズです。

しかも、手ブレ補正もついています。

超広角ですがコンパクトなレンズのため使いやすいです。

最初の広角レンズにうってつけです。

 

 

 

 

Canon 60㎜ F2.8 マクロ

Canon純正の60㎜マクロレンズです。
値段も手頃で一番最初に買うマクロレンズとしては、これが一番おすすめです。

画角も60mmと非常に使いやすいです。

画質も素晴らしくマクロらしい非常にパリッとしたきれいな写真を撮ることができます。

小さいものや生き物、花などを撮りたいときはぜひ持っておきたいレンズです。

 

 

Canon 望遠ズームレンズ EFレンズ EF70-300mm F4-5.6 IS II

望遠撮影もしてみたいという方におすすめのレンズです。
値段は中古であれば4万円代で購入することができます。

もっと安い望遠レンズもありますが、それらのレンズの画質は正直いまいちです。

望遠レンズは画質に差が出やすいので値段は奮発するしたいところです。

とはいえいきなり10万、20万円もするようなレンズは買えないですよね。

 

そこでおすすめしたいのがこのレンズです。
値段は五万円しないのに300mmの望遠端でもあまり画質が悪くならないのが売りです。

望遠レンズの最初の一本にはうってつけのレンズです。

 

 

SIGMA 単焦点魚眼レンズ 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

こちらはシグマのレンズになりますが、キャノンで使える単焦点の魚眼レンズです。

魚眼レンズは風景や生き物などを撮影するのにおすすめのレンズです。

使うシーンとしては広角レンズに近いものがありますが、魚眼レンズ独特の歪みがあり、味のある写真を撮ることができます。

人と被りたくない、ちょっと変わった写真が撮ってみたいという方にお勧めのレンズです。

 

カメラカテゴリの最新記事