年収300万のサラリーマンでもできる初心者の方におすすめの投資方法

年収300万のサラリーマンでもできる初心者の方におすすめの投資方法

 

投資ってなんだかよくわからない、損するかもしれないからやらなくてもいいや。

世の中のほとんどの人はこのような考えを持っている人が多いと思います。
これ非常に勿体ないです。
むしろそのこと自体が損しているといっても過言ではありません。

そこで今回は初めて投資を始める方のために、投資のいろはについて書いていきたいと思います。

 

年収300万しかない私が投資を始めた理由

私が投資を始めたのは社会人になって3年目の時でした。
久しぶりに、通帳の記帳をしに行ったら300万円ぐらい貯金がたまっていました。

年収も300万ぐらいと非常に少ない中、これだけ貯まっていたのは嬉しかったです。
酒も飲まないし、タバコも吸わないしで、もともとあまり無駄遣いをしない性格だった事が、功を奏したのでしょう。

そこで私はふと、こんなにお金あるのにもったいないなと思いました。
かといって別段欲しいものはなかったので、投資にチャレンジしてみようと思いました。

いろいろ調べてみて私が思ったことは、投資って案外リスクが低いんだなということ。

結局、為替や株式などでレバレッジを掛けたりせずに、現物取引をしている分には決して元手以上の損を被ることはありません。

つまり、借金を負うことは決してないのです。

これなら、チャレンジしていくべきだなと思い堅実さをモットーに投資をしていくことにしました。

 

投資を始めるならできるだけ早いほうがいい

私が投資を始めたのは、24歳の時でした。

もし私がもっと早くに投資の良さに気づいていれば、大学生の頃からバイト代を注ぎ込んで、投資をしていたことでしょう。

ですが、 投資をしている人の中で20~30代の割合は8%ほどだそうです。
ですので20代半ばにして、投資の良さに気づけたのは良かったと言えるでしょう。

さて、なぜ早いほうがいいかというと、投資でお金を増やしていくためには、時間と元手が必要だからです。
例えば、利回り5%で100万円を運用したとすると、1年後105万円になります。
そして利回りで得た分も併せて運用し続けていくと、20年後にはなんと265万円にまで膨れ上がるのです。

 

これ凄いことだと思いませんか。
嘘だと思ったら計算してみてください(笑)。
同じ金額を銀行に預けていても子供のお小遣いぐらいの金額にしかなりませんからね。

これを知ったとき、私でもこれなら老後は不労所得だけで生活していくのも夢じゃないと思いました。
ですから、少ない資金でも出来るだけ早く投資を始めると良いのです。

 

投資のリスクについて

投資というのは、100%損しないという事はあり得ません。
損しない投資があるとすればそれは詐欺か何かでしょう。

そこで、投資の考え方はいかに損を最小限に抑えるかということです。
その為にはどんな投資においても、分散投資が絶対です。

投資には「卵をひとつの籠に盛るな」という格言があります。
それが分散投資です。

卵を一つの籠に盛るとその籠を落としてしまったら、全ての卵が割れてしまいますよね。
なので、卵を分散させて複数の籠に盛るのです。
これなら例え一つ籠を落としてしまっても、ほかの籠の卵は無事なのです。

 

投資もこれと同じで、少額ずつ複数に投資することにより、一つの元手がゼロになってしまっても、ほかの投資先では利益を得ることが出来ます。

そして、全ての投資先のトータルで考えた時に利益が出ればよいのです。

 

初心者におすすめの投資先は、インデックス投資とソーシャルレンディング

投資と一括りに言っても色んなものがあってどれにすれば良いのかわかりませんよね。

メジャーなのは、株やFXでしょうか。
株は色々と最初に勉強が必要なので、初心者にはあまりオススメしません。
FXですが私には、少しギャンブルじみたものを感じたため、こちらもオススメしません。
また不動産などの投資は、沢山資金がないと分散投資出来ませんので、初心者にはおすすめしません。

じゃあ、いったい何が良いのかと言いますとおすすめなのはソーシャルレンディングとインデックス投資です。

1万円から投資できるソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングとは、ネットでお金を貸して、その利子で持ってして儲けるというものです。
もちろん元手を失うリスクはあるのですが、株などに比べて明らかにリスクが低いです。

また1万~3万程度の少額から投資出来るのも分散投資を考えた時に、非常に魅力的です。
利回りも4%~13%ぐらいのものが多く、まずまずといった所でしょう。

 

コツコツ積み立てるインデックス積立投資

そして次におすすめなのは、インデックス投資信託やロボバイザーなどの積立投資です。

インデックス投資とは日経平均株価やダウ平均株価などの市場平均に連動する投資信託・海外ETFなどに投資する投資方法です。

毎月一定額積み立てていくことによって、株価が高い時も、安い時も同じ額だけ購入することになります。

なので、安い時には株を多く買って、高い時には少なく買うことができるので、これは非常に良いリスク分散の方法です。

ダウ平均や日経平均は1年程度の短期的に見ると、下がることはあるもの5年以上の長期で見ればずっと右肩上がりで推移しています。

そのため、5年以上の長期目線でひたすら無心に積み立てていけば、儲かる可能性が非常に高いのです。

100円から積み立てることができるので、まとまったお金がない方も、ちょっと株は怖いなという方も低リスクでチャレンジすることができます。

 

 

これから投資する人に向けて…

投資は自己責任です!
これは肝に銘じておいてください。

これを読んだら、今すぐ投資したいと思って資金を全額つぎ込んでしまう人がいます。
これは、分散投資の考え方からみて危険です。

先ずは余剰資金でやらなくてはいけません。
生活に支障をきたしたら、元も子もないですから。
また、一気に投資するのではなく、期間もずらして徐々に投資することでよりリスクをおさえることができます。

投資についての知識を十分につけ一緒に不労所得の生活を目指しましょう。

投資カテゴリの最新記事