クラウドワークスは完全な初心者でも稼げるのか実際にやってみた

クラウドワークスは完全な初心者でも稼げるのか実際にやってみた

クラウドワークスに登録して3ヶ月ほど経過しました。

私がまだブログを始める前でしたので、完全に初心者でした。
またプログラミングのような、特別なパソコンスキルは持っていないですし、タイピングもかろうじてブラインドタッチができるレベルで、お世辞にも早いとはいえません。

そんな私がクラウドワークスの成果と感想 を紹介していきたいと思います。

クラウドワークスとは

クラウドワークスとは、大手のクラウドソーシングサイトです。

ほかにも、大手ですとランサーズがありますが、こちらは使い勝手がよくなかったのと仕事の敷居が高く感じたため、登録しかしませんでした。

 

クラウドワークスのメリット

クラウドワークスはサイトを通して、誰でも仕事の発注・受注をすることが出来ます。
仕事の種類もプログラミングやホームページ制作、画像・動画編集、記事作成まで非常に多岐に渡ります。

誰でも仕事を気軽に受けることが出来るというのが一番の利点でしょう。

在宅で仕事をできるうえ、基本的なやり取りはすべてメールやチャットです。
電話やり取りを希望してくるクライアントさんもほとんどいらっしゃらないのでストレスフリーです。

報酬は仮払い制を取っており、仕事を受注した時点でクラウドワークスが間に入って、仮払いがされます。
そのため、報酬未払いや減額といったトラブルに会うリスクがとても少ないです。

 

仕事を発注する側も受注する側も、仕事が完了すると評価をつけることが出来ます。
そのため、評価が低い人とは仕事をしないといったリスク回避も出来ます。

 

クラウドワークスのデメリット

クラウドワークスのデメリットは、二つあります。

一つ目は手数料が非常に高いという点です。
サイトとシステム自体は非常に使い勝手がよく、おすすめです。

ですが報酬のうち、20%が手数料としてクラウドワークスに取られてしまいます。
ちょっと高すぎますよね。

まあそのおかげで安心して仕事をすることが出来てるんですけどね。

 

二つ目は報酬が安いということです。

特に単純作業の仕事においては時給数百円にしかならない仕事が多く存在します。
仕事を受注する際は時給換算でいくらぐらいになるか、見積もったうえで割に合う仕事を受注していくことがおすすめです。

 

クラウドワークスでの私の実績

4ヶ月で37,806円稼ぐことができました。
合間にできる副業でこれだけ稼げれば結構うれしいですよ

受注した仕事は、主にYouTubeからの音声切り取りと、記事作成です。
単価はあまり良くないですが、記事作成や簡単作業なら誰でも仕事を受けれます。

 

体感的にはサラリーマンでも必死に取り組めば月5万位は稼げるかなーと言ったところです。

PCスキルがあればもっと効率よく稼げると思います。
中には記事作成だけで2、30万稼ぐ猛者も居るようです。

 

初心者におすすめのクラウドワークスの仕事

初心者にオススメのクラウドワークスの仕事は記事作成です。
何もスキルがないならこれが一番稼げます。

 

タスクや簡単作業も悪くないですが、私のYouTube音声切り取りのような時給効率の仕事はほんと稀です。
時給換算すると100円、200円にしかならないような仕事がゴロゴロ転がっていますから。

記事作成は、一文字0.1~1円くらいで発注されてます。
0.7円以上の仕事が効率が良くてオススメです。

ただ文字数が意外と多く3000文字ぐらいで発注されてるものが多いです。
これがなかなか字数が稼げなくて結構大変なんです。

書くのが得意でうまくかさ増しできる人なら結構効率よく稼げると思います。

はじめのうちはできるだけ文字数が少ない案件から取り組むといいですよ!
そのうち慣れてくるとどんどん書くのが速くなってきます。

仕事の発注者によっては、良い記事を書けば単価アップしてくれることもあるので、頑張ってたくさん記事を書いてみるのがおすすめです。

 

 

効率よく稼ぐには投資関係の記事がいい

投資関係の記事はめっちゃ文字単価が高くておすすめです。
私も最大で1文字6円の記事を受注できました。

投資をやったことがなくても書くことができる記事もあるので、誰でも受注可能です。

是非高単価の仕事を探してみてください。

 

 

クラウドワークスと一緒にブログを始めるのもおすすめ

クラウドワークスは素人でも真面目に取り組めばちゃんと稼げます。
月1万なら余裕ですし、頑張れば5万くらい稼げるでしょう。

仕事は記事作成がオススメです。

ですが、制約が多いため普通に書くより難しいです。
人によって向き不向きがあります。
質より量をこなせる人なら効率よく稼いでいけるでしょう。

 

記事作成はやめて、自分のブログを書いてみちゃうっていうのもオススメです。
でも記事作成の方がすぐに成果が出ますので、とりあえずやってみるといいですよ。

 

反対にブログ初心者がクラウドワークスで記事の書き方などのスキルを身に付けるのもおすすめです。

クラウドワークスはサラリーマンのお小遣い稼ぎにはうってつけかと思います。

皆さんもまずは登録してみてください。

 

ブログカテゴリの最新記事