オリンパスのおすすめ神レンズ7選

NO IMAGE

マイクロフォーサーズのカメラを出してるオリンパスのおすすめ神レンズを紹介していきたいと思います。

 

オリンパスのレンズの魅力

オリンパスはマイクロフォーサーズの一眼レフを取り扱っています。

フルサイズやAPS-Cサイズの一眼レフに較べて、圧倒的に小型で軽量化されています。

そのため、旅行などで持ち歩くのにも非常に便利です。

特に、望遠レンズにおいてはその差が顕著で、だいたい半分ぐらいの重さで、超望遠撮影を楽しむことができます。

また、オリンパスのレンズはマクロ撮影にもとても強いです。

全てのレンズにおいて、最大撮影倍率が大きいという特徴があります。0.5倍くらいの最大撮影倍率のレンズが多く、レンズを付け換えることなく、簡易マクロ撮影を楽しむことができます。

それに加えて、手ぶれ補正も非常に優れています。

レンズ自体には手ぶれ補正はついていないのですが、カメラ本体に優秀な手ぶれ補正が付いていて、とても使いやすいです。

それでは、具体的にオリンパスのおすすめ神レンズを紹介していきましょう。

 

オリンパスのおすすめ神レンズ

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

オリンパスの45mm単焦点レンズです。

フルサイズ換算で、約90mmの焦点距離になる中望遠の単焦点レンズです。

画質が非常よく、周縁も綺麗に描写してくれる非常におすすめのレンズです。

F1.8なので、初心者でも簡単に背景を綺麗にぼかした写真を撮ることができます。

ファミリーポートレートと謳われているレンズで、ポートレート写真、特に子供を撮影したい時などに重宝するレンズです。

価格もとても安く、オリンパスユーザーであれば絶対持っておきたいレンズです。

 

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro

オリンパスといえば、やっぱりマクロレンズです。

オリンパスのマクロレンズの中でもオススメの神レンズがこちらの60mmマクロです。

非常に高解像度なレンズで、昆虫の毛や、花びらの皺までとても細かいところまでくっきり解像してくれるレンズです。

全メーカーのマクロレンズの中でもトップクラスの性能の神レンズだと思います。

是非使ってみてください。

 

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

オリンパスの25mm単焦点レンズです。

フルサイズ換算すると、標準レンズぐらいの画角となり、とても使いやすいです。

風景撮影やポートレートなど、シーンを選ばず色々な場面で使うことの出来るおすすめのレンズです。

ちょっと焦点距離が長めではありますが、F1.8と非常に明るいため、星空撮影も楽しむことができます。

ボケも自然でとても綺麗なボケを描写してくれます。

 

OLYMPUS 標準ズームレンズ ED 12-40mm F2.8 防塵 防滴 

オリンパスの12-40mmの標準レンズです。フルサイズ換算で24-80mmの広角から中望遠の焦点距離を撮影することの出来るレンズです。

標準ズームレンズなので、これ一本持っているだけでも、大抵の写真は撮ることが出来ちゃうレンズです。

防塵・防滴となっているため耐久性が高く、野外でも気軽に使うことが出来ます。

そのため、旅行などに持っていく1本としてもおすすめのレンズです。

ちょっと値段はお高いですが、その分画質も非常に優れていて使いやすくておすすめのレンズです。

 

OLYMPUS 望遠ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6

オリンパスの40-150の望遠ズームレンズです。150mmというと、どうしてもちょっと短めな気がしてしまいますが、フルサイズ換算で300mmまで撮影出来る望遠レンズです。

とてもコンパクトで使いやすく、画質も綺麗です。マイクロフォーサーズの望遠レンズはフルサイズなどに較べて、とてもコンパクトなのが魅力的ですね。

そして何より、このレンズはめちゃめちゃ安いです。

コストパフォーマンス的には最強なので、望遠レンズが欲しい方は是非購入してください。

 

OLYMPUS 超望遠ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

オリンパスの超望遠ズームレンズです。フルサイズ換算でなんと600mmでの撮影を楽しむことができるレンズです。

フルサイズで600mmというと、重さも2kg近くなってしまいますが、オリンパスなら半分近い重さで済みます。

600mmの世界をこのコンパクトさで味わえるレンズは他にありません。

画質もフルサイズには及びませんが十分綺麗です。

レンズ自体には手ぶれ補正がついていませんが、本体の手ぶれ補正で十分手持ち撮影が可能です。

ですがちょっと開放F値が大きいため、薄暗いところや室内での撮影はあまり得意ではないので、3脚があると便利だと思います。

超望遠撮影ができるので、野鳥やスポーツ撮影などをしたい方におすすめのレンズです。

 

OLYMPUS ミラーレス一眼 9mm f8 フィッシュアイ ボディキャップレンズ

オリンパスの魚眼レンズです。超薄型の魚眼レンズで、ボディキャップとしても使えてしまう、面白いレンズです。

価格がとても安いため、魚眼撮影に初めて挑戦したい方にオススメです。

F8とちょっと暗いため昼間の野外という、限定的な使い道になってしまうところが惜しいところです。

レンズキャップのついでにレンズが付いていると考えればとても有能なレンズキャップです。

とにかくお安いので試しに買って使ってみてください。