星空撮影におすすめのペンタックスのカメラとKマウントレンズを紹介!

ペンタックス

星空撮影をするには、高画質の一眼レフフルサイズカメラと広角域の明るいレンズが必要になります。

そこで、ペンタックスの中で、星空撮影におすすめのカメラとレンズを紹介していきたいと思います。

 

めっちゃキレイな星空を撮るならフルサイズ機

星空撮影におすすめのフルサイズ一眼レフカメラ

まず、星空撮影をするにはフルサイズ機の一眼レフカメラがおすすめです。

フルサイズ機の方が純粋に高画質で撮ることができます。

星空を撮影する時には20秒ほどシャッターを開けて撮影します。同じ焦点距離でも、APS-Cですと望遠になってしまい星が流れて写ってしまいます。また、できるだけ広角で撮影した方がダイナミックで迫力のある写真を撮ることができます。

PENTAX 一眼レフ K-1 Mark II ボディ

ペンタックスの最上位モデルのフルサイズ一眼レフカメラです。

最高ISO 819,200という脅威のISO感度が魅力なカメラです。ISO感度の性能が高いと、ISO感度をあげて明るくして撮影しても解像度が落ちないため、より多くの星を撮影することができます。そのためこのISO感度の高さは非常に星空撮影向きです。

また、このカメラには赤道儀なしでも天体追尾をすることができる機能がついています。つまりは、長時間シャッターを開けて撮影していても、地球の自転に合わせてカメラが自動的に天体を追尾してくれるため、星が流れるということがなく、点として撮影することが出来るのです。

これにより、より高画質で綺麗に星空を撮影することができます。

赤道儀も単体で購入すると高価なのでとてもお得な機能です。

星空撮影専用と言ってもいいぐらい、星空撮影むきで、とてもおすすめの一眼レフカメラです。

 

星空撮影におすすめのフルサイズ用広角レンズ

星空撮影には、明るい広角レンズが必須です。開放F値が少なくとも2.8以下でないと、たくさんの星を撮影することが出来ません。

また広角レンズであることも重要です。先程フルサイズカメラを紹介にも書いたように、広角で撮影しないと星が線のように流れてしまいます。

そのためできるだけ広角である方が綺麗に撮影できます。

目安としてはフルサイズ機で20mm位の画角がおすすめです。

 

SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 ペンタックス K用 フルサイズ対応

サムヤンの14mmF2.8広角レンズです。
このレンズは星空撮影に非常に適しているレンズでおすすめです。
ペンタックスのマウントもありフルサイズ対応です。

値段も純正とは比べ物にならないぐらい安いのに、きれいな星空を撮ることができる素晴らしいレンズです。

ただちょっと癖のあるレンズなので、星空撮影以外には使いにくいという欠点があります。
それはマニュアルフォーカスしかないという点と写真の歪みが強いという点です。
なので建物などを撮るときは歪みが強くなりすぎるためあまり向いていません。

ですが、星空撮影をするうえでは全く気にならないので、おすすめできるレンズです。

 

PENTAX-D FA 15-30mm F2.8 

ペンタックスの純正で選ぶなら、このPENTAX-D FA 15-30mm F2.8 の一択になってきます。

非常に画質の良い広角レンズで、より多くの星を写真に収めることのできるレンズです。
逆光耐性や撥水撥油などのコーティングもされていて非常に使いやすいレンズです。

ズームレンズなので星空以外にも、普通の風景写真を撮ったりするのにも向いています。

画質が非常に優れていて、F4.5、5.6ぐらいまで絞ると単焦点の高級レンズにも負けない描写をしてくれるとても有能なレンズです。

ただ、値段が高価なのがちょっとネックです。

 

安い値段で綺麗な星空を撮りたいならAPS-Cサイズ機

フルサイズ機となると結構高いですよね。
最近のカメラは非常に優れているのでAPS-Cサイズ機でも十分にきれいな写真を撮ることができます。

APS-Cサイズ機で星空撮影をするならPENTAX KPがおすすめ

APS-Cサイズ機で星空を撮影するならKPというカメラがおすすめです。

このカメラはミドルクラスの一眼レフカメラで、ISO感度が非常に良好です。
ISO819200の超高感度撮影ができ、ISOを上げてもあまり解像度が低下することがない優秀なカメラです。

一眼レフカメラとしては大きさもコンパクトで持ち運びに便利で使い勝手の良いカメラです。

 

APS-Cサイズ機で星空撮影をするのにおすすめのレンズ

APS-Cサイズ機で星空撮影をするならPENTAX 超広角単焦点レンズ DA14mmF2.8か、先ほどフルサイズ用でも紹介したSAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8の2択になります。

おすすめはペンタックスの14mmレンズです。

撮影できる写真の質としてはほとんど差はなくどちらもきれいに撮影できる良いレンズです。
ですが、ペンタックスの14mmレンズのほうが癖がなくて、星空撮影以外でも、風景撮影など様々なシーンで使うことができるため、おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました