グリーンインフラレンディングって評判は?運用実績と合わせて紹介!

グリーンインフラレンディングって評判は?運用実績と合わせて紹介!

近年新たな投資先としてソーシャルレンディングが注目され始めています。

 

その中でもグリーンインフラレンディングはトップっクラスの高利回り案件を提供しています。
利回りはなんと10~14%です!!

こんなに高いと逆に詐欺かなって疑っちゃいますよね。

そこでグリーンインフラレンディングの評判と私が実際に投資してみた運用実績をご紹介していきたいと思います。

 

グリーンインフラレンディング資金の不正流用による募集停止

グリーンインフラレンディングは現在資金の不正流用が発生したため、新規の口座開設および入金が停止しております。
出金は通常道理行なえるようです。

資金の不正流用による遅延

現在グリーンインフラレンディングは資金の不正流用が原因で、7月11日に予定した分配金が振り込まれず、遅延が発生しています。

投資した分のお金は全額返金されることを願っていますが、なかなか厳しい状況かもしれません。
分散投資のおかげ大金を投資しているわけじゃないのが救いです。

グリーンインフラレンディングおよびmaneoには、ぜひとも全額返金を目指して、真摯な対応をしていただきたいです。

 

グリーンインフラレンディングとは?

会社情報

(引用元:グリーンインフラレンディング会社情報

取引の仕方はほかのソーシャルレンディングと同じですね。
再生可能エネルギーをはじめとする環境事業を専門に貸し付けを行っています。

 

社名 株式会社グリーンインフラレンディング
本社所在地 東京都港区赤坂1丁目9−13
事業内容 クラウドファンディング
創立 平成28年7月21日
資本金 120,000,000円
代表者 代表取締役 中久保 正己

(引用元:グリーンインフラレンディング会社情報

会社設立からまだ日が浅いです。
しかし、maneoグループの一社ですのでそこは安心できるかと思っています。

 

財務情報

決算書をしっかりホームページで公開しているのは、投資家としては安心できますね。

(引用元:グリーンインフラレンディング財務情報)

短期間ではありますが718千円の黒字をだしてます。
負債が多いのが少し気になります。
設立して間もない会社ですので、これからの発展に期待したいです。

ソーシャルレンディング会社が倒産してしまうと、投資している資産がゼロになってしまう恐れもあるので、会社の経営状況は日々チェックしておいて下さい。

 

代表の中久保正己はどんな人、経歴は?

中久保さんについてはホームページに代表者挨拶が載っています。

そこには、

再生可能でエコロジカルな自然エネルギーを活用した持続可能な社会インフラ開発・整備の実現に貢献したい

と書いてあります。

全体的にも、ソーシャルレンディングでお金儲けをしたいというよりは、再生可能エネルギーの発展に貢献したいという想いを強く感じました。

私も再生可能エネルギーに可能性を感じ、貢献したいという思いが強いので、とても共感することができました。

中久保さんはもともとは公務員だったそうです。
震災を経験してから、防災やエネルギーの重要性に気づき公務員を退職して会社を立ち上げたそうです。

そんな経歴から見ても、社会貢献をしていきたい気持ちの強さを感じます!

 

グリーンインフラレンディングの良い点

高利回り

ソーシャルレンディングは平均7、8%位の利回りの案件が多いです。

そんな中グリーンインフラレンディングの案件は、10~14%の利回りがほとんどと非常に高いです。

 

高利回り案件にたくさん投資することが出来れば、より早くお金を増やすことが出来ますね。

 

maneoグループ

グリーンインフラレンディングは、ソーシャルレンディング業界最大手maneoのグループ会社です。
これなら、maneoからの資金援助を始めとするバックアップが期待できます。

また、不祥事などが起こってしまった場合も適切な対処をしてくれるでしょう。

 

貸し倒れ発生

グリーンインフラレンディングは、創業以来貸し倒れがありませんでした。
ですがついに貸し倒れが発生となりそうです

役所から、業務について指導が入り、それにより現在すべての案件の分配金が遅延しています。

おそらく貸し倒れの発生は免れないと思います。

投資資金のできるだけ多くが返還されることを願っています。

 

グリーンインフラレンディングの悪い点

手数料

グリーンインフラレンディングでは、講座の開設や資金維持の手数料はかかりませんが、出金時には手数料がかかります。

払戻し金額 みずほ銀行 他行宛
小舟町支店宛 他支店宛
3万円未満 無料 216円 540円
3万円以上 無料 432円 756円

(引用:グリーンインフラレンディング手数料)

出金手数料が少し高めです。
一度入金した金額は基本的にグリーンインフラレンディングで運用していくという考えがよいでしょう。

※入金時は、住金SBIネット銀行を使えば無料です。
SBIネット銀行は投資をする際には必須の銀行ですので、是非開設してください。

 

投資可能金額が高い

多くソーシャルレンディングは1万円から投資できるものが多いですが、グリーンインフラレンディングは6万円からの案件が多いです。

最初はほんとに少額から投資を始めたい方には向いていないかもしれません。

 

6万円以上であれば、そこからは1万円単位で増額ができます。
そのため、複利効果は十分活用できそうです。

 

リスクが高い

グリーンインフラレンディングは他のソーシャルレンディングに比べるとリスクが高いと感じます。
利回りが高いため、リスクもそれなりに高いです。

 

創業してから間もないため、最悪の場合、会社自体が潰れてしまうリスクも高いでしょう。

また、昨今再生可能エネルギー事業のブームが下火になってきているという意見も多々見受けられます。

私はの意見としては、現状の再生可能エネルギーによる発電は、非常に発電効率が悪いと思っています。

 

これから開発が進めば、もっと発電効率がよくなり発電の単価がどんどん下がってきます。

環境保全はこれからも重要なテーマであるため、再生可能エネルギーはこれからも発展していくと考えています。

 

 

投資実績

私は、2018年2月現在、グリーンインフラレンディングに30万投資しています。

内訳は、バイオマス発電2件と太陽光発電4件です。

分配予定日 分配合計額 内、投資元本 内、税引前利益 (差引)源泉徴収税 ステータス
2018/04/11 ¥4,282 ¥0 ¥5,376 ¥1,094 分配済
2018/05/14 ¥2,293 ¥0 ¥2,878 ¥585 分配済
2018/06/11 ¥2,373 ¥0 ¥2,979 ¥606 分配済
2018/07/11 ¥2,532 ¥0 ¥3,178 ¥646
2018/08/09 ¥62,278 ¥60,000 ¥2,859 ¥581
2018/09/11 ¥1,986 ¥0 ¥2,493 ¥507
2018/10/11 ¥1,986 ¥0 ¥2,493 ¥507
2018/11/09 ¥1,922 ¥0 ¥2,413 ¥491
2018/12/11 ¥61,906 ¥60,000 ¥2,393 ¥487
合計 ¥141,558 ¥120,000 ¥27,062 ¥5,504  

上記が運用予定明細です。

やっぱり利回りがいい!!
この通りに行くといいですね。

4月に初の分配金¥4,282をもらうことができました。
そして現在の収益分配額合計は 11,233 円 です!

今のところ予定通り順調に分配金をいただけてます。
償還するまでまだまだ安心できませんが、このまま分配金をもらって再投資していきたいです。

 

私の資産からみてグリーンインフラレンディングに負えるリスクは今のところ30万が限界であるため、この額を投資しています。

ですが、再生可能エネルギー事業を応援したい気持ちは強いため、分配金が順当にもらえれば徐々に増額投資をしていきたいと考えております。

 

皆さんも、自分の負えるリスクをしっかり考えたうえでグリーンインフラレンディングに投資してみてはいかがでしょうか。

[関連記事]投資初心者におすすめのソーシャルレンディングを利回りやリスクで徹底比較
[関連記事]【運用実績公開】ソーシャルレンディングなら投資初心者でも低リスクで儲かる!!

 

↓おすすめのソーシャルレンディングのリンクです。
クリックすると各社サイトに飛びます。

【クラウドクレジット】 高利回りが魅力の海外案件が豊富

OwnersBook 安定感抜群の不動産ソーシャルレンディング

クラウドバンクで資産運用 環境エネルギー関連が豊富

投資カテゴリの最新記事