夏にぴったり、おすすめのメンズデッキシューズ10選

スポンサーリンク

これからの暑い時期、夏におすすめのかっこいい靴と言えば、デッキシューズです。

そこで本記事では、おすすめのデッキシューズを紹介していきたいと思います。

デッキシューズとは

デッキシューズというと多くの方が、靴紐が靴の履き口の周りを一周している、靴を思い浮かべると思います。

しかし、デッキシューズはそのデザインによって、デッキシューズと定義されているものではないのです。

デッキシューズはもともと、ヨットやボートなどの船の甲板で履くために作られた靴でした。そのため、甲板で滑らないような特殊なソールが使われています。
濡れた甲板でも滑らないようにするため、ソールには水を排出するための細い溝が掘られています。これにより濡れた滑りやすい甲板でも、乾いているときと同じような感覚で歩くことができるという仕組みです。

このようなソールに特殊な溝のある靴をデッキシューズと呼んでいます。

今日では、夏などに合う涼しげでおしゃれなビジュアルになって、普段履きの靴として流通しています。

夏におすすめのデッキシューズ10選

【SPERRY TOPSIDER】 スペリートップサイダー GOLD A/O 2-EYE ゴールド エーオー 2-EYE STS17471

スペリートトップサイダーのデッキシューズです。

スペリートトップサイダーのの中でも、他のラインと一線を画すプレミアムライン‘GOLD CUP(ゴールドカップ)’のデッキシューズシリーズです。
メイン素材には、上質なフルグレインレザーを使用しています。

ソールには滑りにくいように溝の入ったスペリーソールとなっています。

シンプルなデザインと大人っぽい革の色や質感がかっこいいデッキシューズです。

[クラークス] デッキシューズ ローファー モーベンサン メンズ

イギリスの人気シューズブランドのクラークスのデッキシューズです。

見た目はスリッポンような感じで、少しかわいらしいデザインになっています。
とても脱ぎ履きしやすくて使いやすい靴です。
見た目にはデッキシューズ感は薄いですが、ソールにはしっかり溝がはいっていて濡れている場所でも滑りにくいソールになっています。

アッパーには、天然皮革のヌバックを使用していて、とてもおしゃれで高級感があります。

ちょっと異色のデッキシューズですが、おしゃれでおすすめの一足です。

[ティンバーランド] Newport Bay 2 Eye Boat Oxford TB0A1Q94

ティンバーランドのデッキシューズです。

ティンバーランドは、イエローブーツなどで有名なアウトドア系のシューズのブランドですが、意外とイエローブーツ以外にもおすすめな靴がたくさんあります。

こちらのデッキシューズもとてもおしゃれでおすすめの一つです。

素材はキャンバスで、カジュアルでコーディネートしやすいシンプルなデザインとなっています。
実用面でも、さすがはアウトドアシューズブランドといったところで、インソールのクッション性もよくてとても歩きやすいデッキシューズです。

少し大きめのデザインですので、0.5㎝ほど小さいサイズを買うのがおすすめです。

[ランバンオンブルー] デッキシューズ 86203 メンズ

ランバンというフランスの有名シューズブランドのデッキシューズです。
上部は普通の革素材で、側面はスエードになっているというとてもおしゃれなデザインになっています。

紐も革紐でとてもおしゃれです。

おしゃれなだけでなく実用性も兼ねそろえています。ソールには滑り止めがついていて濡れているところでも滑りにくくなっています。
履きやすくておすすめのデッキシューズです。

VANS V3020SNT DECK バンズ V3020SNT デッキシューズ ブラウン 

バンズのおすすめデッキシューズです。
バンズはABCマートのオリジナルブランドとして知られているブランドです。

バンズのデッキシューズはリーズナブルでコスパがよく、デザインもおしゃれなのでおすすめです。

安くておしゃれなデッキシューズが欲しい方にぴったりです。

[リーガル] 靴 55TR デッキシューズ レザー メンズ モカシン カジュアルシューズ 本革

ビジネスシューズなどで知られる人気ブランド、リーガルのおすすめデッキシューズです。

カジュアルなデザインの本革デッキシューズで、とてもおしゃれでかっこいいです。

アッパーはクラシカルな2アイレットデザインに味のあるシュリンクレザーを使用しています。インソールもクッションが入っていて歩きやすくなっています。

 

[NIUBAN] デッキシューズ メンズ 本革 レースアップシューズ

アッパーは牛の本革で作られているデッキユーズです。
上質な革を使用して職人が作っている靴なので、とても高級感があります。

インソールにもクッション素材が入っていて、長時間でも歩きやすいデッキシューズとなっています。

ソールもデッキシューズらしいソールで、濡れている場所でも滑りにくいように、溝が入っています。

見た目もスタイリッシュでかっこいいデッキシューズです。

[LAPUA KAMAA(ラプアカマー)] LK-3370 デッキシューズ レースアップ

コスパ最強のデッキシューズです。
Amazonでも一番売れているデッキシューズでおすすめです。

素材は合皮なので、本革の靴が欲しい方にはおすすめできませんが、とにかく安くておすすめの一足です。

とりあえず安いデッキシューズ欲しいなと考えている方におすすめです。

 

デッキシューズにおすすめの靴下

デッキシューズを買うときに一緒に購入しておいてほしいのが靴下です。
デッキシューズ用の靴下じゃないとかっこよく履きこなせないので、ぜひデッキシューズ用の短い靴下を買うのがおすすめです。

そこでデッキシューズ用のおすすめ靴下を紹介しておきたいと思います。

デッキシューズに普通の靴下はダサい!

デッキシューズを履くうえで意識しなければならないのが、靴下です。

デッキシューズはローカットのシューズがほとんどです。
ローカットなので、長いパンツを履いていても、靴の口の部分は見える状態になります。

そのため普通の靴下を履いていると、靴下が見えてしまって非常にダサいです。

長い靴下はもってのほかですが、くるぶし位の丈ソックスでもアウトです。デッキシューズでは、はみ出て見えてしまうのでダサいです。

じゃあ、靴下履かないでそのまま履けばいいかと考える人も居ますが、靴下を履かない、石田純一スタイルはおすすめできません。

まず靴下を履かないと足がとにかく蒸れてしまうので、気持ち悪いです。
また地肌にそのまま靴が当たるので、靴擦れしやすくなってしまいます。
靴を履いていてかいた汗が普通であれば、靴下が吸収してくれるものの、靴下を履いていないと靴に直接汗が浸み込んでいってしまいます。
すると靴の生地のダメージとなってしまい、長く愛用することが難しくなってしまいます。

なので、デッキシューズ用の短い靴下を買うのがおすすめなんです。

デッキシューズ用の靴下

靴下 メンズ くるぶし フットカバー 脱げない ソックス ショートソックス カバーソックス 短い ソックス Barsado

デッキシューズ用の靴下はくるぶしより下までの丈しかない、超短い靴下がおすすめです。

ただ、その丈の靴下ですと、非常に脱げやすいですので、かかとにちゃんと滑り止めがついている靴下がおすすめです。

これであれば、デッキシューズを履いていても見えないので、おしゃれに履きこなすことができます。

是非使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました