キャノンの旅行におすすめのレンズ5選

旅行だと荷物が多くて交換レンズは沢山持っていけないですよね。1本選ぶのにもどんなレンズがあればいいのかなかなか難しいですよね。

そこで本記事では、旅行におすすめのキャノンのレンズを紹介していきたいと思います。

 

旅行に持っていくレンズの選び方

旅行に持っていくとなるとレンズは1本、持って行ったとしてと2本にしぼりたいですよね。

旅行に持っていくレンズ選ぶ時のポイントを紹介していきたいと思います。

まず、旅行に行くなら荷物はできるだけ軽くてコンパクトにしたいところです。そこでレンズもできるだけ小さくて軽い方が使い勝手が良くて便利ですよね。

なので、できるだけコンパクトなレンズがオススメです。

また、旅行では主に風景や、人物を含めた風景写真を撮ることが多くなると思います。

そこで、標準域か、ちょっと広角寄りの画角のレンズが使いやすくてオススメです。

 

旅行におすすめなキャノンのレンズ

Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8

キャノンの24mm単焦点レンズです。フルサイズ換算で、ちょうど人の視野ぐらいになる使い易いレンズです。

別名パンケーキレンズと呼ばれとても薄型で軽くて持ち運びに便利です。

このレンズは撒き餌レンズとして人気の高いレンズで、高性能で高画質なのにも関わらず、とても安いのがオススメです。

旅行での色々なシーンで使えるおすすめレンズです。

 

TAMRON 高倍率ズームレンズ 16-300mm F3.5-6.3 DiII

タムロンの高倍率ズームレンズです。

キャノンには高倍率ズームレンズのラインナップがないので、サードパーティーのタムロンのレンズを紹介します。

高倍率ズームレンズの中でも広角側に重きを置いたレンズです。望遠端では、ちょっと画質が甘いものの、広角側ではとても良い写りをしてくれます。

16-300mmのズームレンズのため、正直これ一本あれば、ほとんど全ての撮影が可能です。広角も望遠も取りたいという超欲張りな方におすすめのレンズです。

コンパクトなレンズではありませんが、これ一本でなんでもこなせることを考えればとてもコンパクトという見方も出来ると思います。

 

Canon 標準ズームレンズ EF-S18-135㎜ F3.5-5.6 IS USM 

キャノンの18mm~135mmの標準ズームレンズです。

300mmの望遠レンズ入らないけど、ポートレート撮影などで、中望遠は撮影したいなという方におすすめのレンズです。

こちらのレンズもそこまでコンパクトという訳ではありませんが、これ一本持ってれば代々事足りるので、旅行におすすめのレンズです。

 

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS II USM

キャノンの24-105mmの標準ズームレンズレンズです。

こちらはLレンズというシリーズの高級レンズです。

一つ前に紹介した、EF-S18-135mmよりも高画質で高性能なレンズです。旅行先でもバッチリ綺麗な写真を撮りたい方におすすめなレンズです。

ズームレンズなので、旅行以外にも様々なシーンで重宝するおすすめのレンズです。

 

SIGMA 単焦点レンズ Art 30mm F1.4 DC HSM

シグマの30mm単焦点レンズです。

1番最初に紹介したキャノンの24mmのレンズより圧倒的高画質でおすすめです。

ただコンパクトさ、値段ではキャノンのレンズに分があるので、どっこいどっこいと言った所でしょうか。

F1.4と非常に明るいため、背景も綺麗にぼけます。風景写真を撮るならとてもおすすめのレンズです。

キャノンLレンズ並の性能を有しているのにもかかわらず、値段はリーズナブルなので、ぜひとも買って欲しい1本です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました